後悔しないピアノ教室の選び方! ~東京編~

HOME > ピアノ教室の選び方 > 東京のピアノレッスンの相場ってどれくらい?

東京のピアノレッスンの相場ってどれくらい?

子どもに習わせたい習い事の中でも昔から変わらない不動の人気を誇るものの一つとしてピアノが挙げられます。日本の中でも一番ピアノ教室が多いのが東京とも言われています。
子どもにとってぴったりの先生を探す際に、相性も勿論大切な条件ですが、それと同じくらい選ぶ基準で大切なのが月謝です。ピアノレッスンを受ける時の相場は、個人や大手によっても変わってきます。
また、先生が有名な音大を卒業していたり、コンクールで受賞されているようなプロのピアニストなどといった肩書を持った方であると月謝も勿論高くなるのが一般的です。一般的な個人教室の場合だと、平均的には初級で月額6,000円(1レッスン2,000円)というところが多いようです。
中級・上級が月額8,000円(1レッスン2,500円~3,000円)~というのが一般的な水準のようです。大手ピアノ教室であれば、コースによってさまざま違います。
月額8,000円ぐらいから選択できます。1回のレッスンが30分の場合、月に3回~4回レッスンがあるのが主流です。また、大手であると、決まった教材費がかかってきたり、CDなどを購入する必要があったりする場合もあります。それらは勿論月謝とは別途費用になりますので注意が必要です。

東京でも23区内と郊外ですと弱冠の値段の違いはあるようですが、個人教室でも大手ピアノ教室でも平均的な価格帯はそれほど大差がないといってよいでしょう。なかにはかなり平均よりも安い設定をしているところもあります。その場合は、リトミックを中心とした幼児コースだったり、月の回数が少なかったりすることで価格を調整している事も見受けられます。
値段だけで決めずに、設定されたコースの内容が希望に合っているかどうかよく確認することが大切です。人気のある個人教室の場合は、時間調整、振り替えなどの融通がきかないケースもありますので、そのあたりも含めて教室選びをすることが大切でしょう。

ある程度の相場は把握したうえで、決める時のポイントは値段ではなく、子供にとって合う先生かどうかを見極めることです。子どもの習い事の一生を左右する大きな問題です。そしてこれは、親の務めになるのでわが子にとって最適な教師を見つけてあげることは重要な課題です。
コンクール用の特別レッスンは、有名な教師ですと、10分で数万円ということもあります。その値段は暗黙の了解という場合もあります。口コミなどで情報を仕入れておくということも可能であればやっておくと安心です。

カテゴリ

PAGE TOP